ぐるり、ぶらぶら 北海道大学&中島公園

札幌 2014・11/8(土)・9(日)

f0353034_17492336.jpg

ブログを更新を一ヶ月程怠っており、みなさんにはご無沙汰しております(*^o^*)

その間に尾瀬沼で年内最後の小屋泊を楽しんだりしていたのですが、11月5日から18日まで札幌に行っておりました。
慣れない土地、新しい仕事でちょっと大変でしたが、休日に散策した場所はとても気持ちのいい所でした。




もう紅葉の時期は終わっている札幌。
休日のことなど何も考えていなかったので、どこに行こうか目的もなし!
札幌、観光で検索した中で選んだのが簡単に行ける、こちらの2カ所でした。

休日初日は北海道大学へ(北大)
f0353034_17501472.jpg
正門を入るとすぐにインフォメーションセンターがあります。
ここは学生が勉学に励むと共に、多くの観光客が訪れるのでセンターの中には冊子が用意されており散策路がわかりやすく掲載されています。

f0353034_17502244.jpg
私もいただいた冊子を見ながら、この広い敷地内を散策開始〜


f0353034_17500255.jpg
すぐに目に入るのが、インフォメーションセンターの前の綺麗な黄葉している樹。
ほとんどが落葉しているのに、これだけはちょうど見頃です。
f0353034_17495208.jpg
正門から300mくらいかな…すぐに「中央ローン」と呼ばれている芝地があります。
春にはお花見ができたり、夏にはこどもが水遊びをしたり学生が昼寝をしている場所。
この日もいい天気で何組かの人が寛いでました。

f0353034_17495592.jpg
さらに進む目に入ってくるのが、白い壁がとっても印象的な建物「古河講堂」です。
アメリカ・ヴィクトリアン様式の建物で鉱山事業の財閥だった古河家が寄付で建てられたもの。
100年以上の歴史があるここで今は文学部の歴史を専攻している方が使用しているのだから凄いです!

f0353034_17494433.jpg
古河講堂から振り返った辺りに有名なこの方、「クラーク像」があります。(こちらは二代目です)
台座に刻まれているのは、クラーク博士が植物学を志すきっかけになった蓮の花と
f0353034_17493352.jpg
もちろんこの言葉です。(台座の写真を間違って削除したのが残念…)
こちらはインフォメーションセンターの中に飾ってあったものです。

f0353034_17492336.jpg
この道の奥に鎮座するのが北大の顔「農学部」です。
北大の前身は札幌農学校。ここから近代的農業の研究や実践が行われ教育されたようです。

f0353034_17491273.jpg
農学部を背にしてちょっとクラーク像の方に戻り左手に進んで行くと「理学部ローン」に出ます。
f0353034_17491807.jpg
ここは別名「エルムの森」  とっても素敵な空間です。

エルム?聞いたことないぞ?・・・とすぐにわからなかった私です。みなさんはご存知ですか?
ハルニレを英名ではエルムと言うそうです。 楡の漢字を見れば楡家の人々を連想するんだけれどな…

f0353034_17490621.jpg
このハルニレの木は枝を太く斜めに伸ばすので、いい木陰を作ってくれるんでしょうね。
f0353034_17490018.jpg
キャンパス内には巨木も多く、直径70〜120㎝にもなり
f0353034_17484837.jpg
f0353034_17484081.jpg
高さは25〜35mにもなりどっしりした姿です。 いい樹だな〜♡

f0353034_17483272.jpg
シロツメクサと落ち葉  こんなに寒くなっても花が咲いてるのね。

f0353034_17482539.jpg
メインストリートには各学部の校舎が並んでいるのですが、目を引く建物が「北海道大学総合博物館」
f0353034_17481911.jpg
入り口が古き良き時代を醸し出しています。
中には北大の歴史や学術資料が展示されていたり、ミュージアムショップもありました。

f0353034_17481228.jpg
学食でさんま定食を食べた後、出てきて足元で気になったのがこの赤い実
f0353034_17480797.jpg
重そうに房になっているナナカマド(七竈)の実です。
7日間、竈で焼いて炭をつくることから、この名前になったと今回知りました。

f0353034_17480113.jpg
そしてこの時期のオススメポイント、ポプラ並木です。 ちょうど陽のあたる時間でした。
f0353034_17475799.jpg
2004年の台風で多くの木が倒れてしまい、想像よりずっと並木は短く、本数も少なくなっていましたが100年前に植えられた木がまっすぐ空に伸びている。そんな姿はやっぱり素敵で圧巻! 立ち去りがたい場所です。
f0353034_17475306.jpg
ポプラ並木の左側には背の高いススキの原が広がって気持ちいい〜。でもそろそろ帰らないとね。

f0353034_17473552.jpg
帰り道に寄った「花木園」で気になったのがイチイの木。これも赤い実ですがこちらは柔らかく熟しています。
鳥とか食べにくるのか、声が聞こえていました。

f0353034_17470909.jpg
他の道もあるのですが、陽がだいぶ傾いてきたエルムの森を抜けて帰ります。
f0353034_17470094.jpg
f0353034_17465231.jpg
夏にここで過ごしたら、どんなに気持ちがいいでしょうね(*^o^*)/
f0353034_17464229.jpg
帰りの中央ローンでは、銀杏を拾っている方がいました。
イチョウ並木はもう散っていて見れませんが銀杏がたくさん落ちていたかな?


ちょっと長くなったので2日目の中島公園はサラッと
f0353034_17461209.jpg
日曜日も暖かないい天気で、地下鉄の駅からすぐの便利なこの公園。市民の憩いの場。
f0353034_17460586.jpg
中心にには大きな池があり、園内にはコンサートホール、天文台、文学館など多くの施設があります。
f0353034_17460040.jpg
土の歩道で木々の間を歩く事ができるところもあって
f0353034_17454355.jpg
山の中ではないけれど、カサカサ音を楽しみながら歩くのは気持ちよく
f0353034_17453502.jpg
散歩が終わる頃、この日履いてた靴には落葉がいっぱいくっついてました。
f0353034_17451235.jpg
公園で一番大きな木は、このイチョウだと思うのですが隅々まで歩いてないから違うかな…
f0353034_17450635.jpg
この公園には石垣に這うように赤い実がたくさん
f0353034_17445992.jpg
なんだろう? まだ調べていないんです。
f0353034_17445545.jpg
ゆったり時間の流れる公園でした。 が、冷えてきたのでごはんを食べに行きます。

f0353034_17442611.jpg
この日のメインは公園ではなく、ごちらのお店です。  ここはスープカレー発祥のお店です。
f0353034_17444620.jpg
注文したのは チキン・野菜カレー  
骨付き鳥ももとカリフラワー・ブロッコリー・山芋・にんじん・しめじ

スープはサラサラしていてスパイシー。上澄みだけ啜ったら咳き込む辛さなんですが、下から混ぜて食べるともっと辛くてもいいような辛さに変化するから不思議。スプーンにごはんをのせてスープをすくって食べます。

体の中から温まり、とっても美味しかった!

f0353034_17443253.jpg
女性ひとりでも入りやすい、いいお店でした♡


もっと寒いと思っていたのですが、いい天気の日に市内を楽しんだ2日間♫
久しぶりのUPで、なが〜いレポになりました。お付き合いいただいて、ありがとうございました。



[PR]
Commented by pallet-sorairo at 2014-11-23 13:56
こんにちは
温かそうなカワイイ足元??
きょうは、登山靴じゃないぞ!って言ってるみたい(^^。

北国に本格的な冬が来る前の素敵な季節にお出かけでしたね。
青・黄・赤…色鮮やかな自然の美しさがいっぱいで
ほんとに素敵!
以前、旅で行ったことのあるガーナの大学構内にもこんな巨木がたくさんあって
学生さんが木陰で熱心に勉強していたのを思い出しました。
こんなキャンパスで学ぶって素敵ね。
yamausagiさんの新しいお仕事ってなにかしらと、いろいろイメージしています(^^ゞ
Commented by kazematikado at 2014-11-24 00:20
yamausagiさん、こんばんは(*^_^*)
とっても素敵なキャンパスですね。さすが北海道って感じです。
わたしも樹が大好きなので、思わずエルムの森に釘づけでした。
こんな立派なエルムに逢ってみたいです。
ポプラ並木も、とっても美しいですね。
北海道らしい風景にうっとり旅気分にさせていただきました。
シロツメクサのカット、素敵です~(^^)
Commented by yamausagi-sa at 2014-11-25 23:35
☆ palletさん

こんばんは
うふふ、わかっちゃいました。
久しぶりのスカートに、ローヒルながらパンプスだったので、
ちょっと掲載しました。(笑)

残念ながらキャンパス生活を経験していないので、
大学の構内に入るだけで緊張してしまう私です。
こんなに素敵な大学で学べる学生さんがとっても羨ましく思います。
ちょうどエルムの森でインドからの留学生の方とちょっとお話ししましたが、
慣れない地での勉学、頑張ってね!とエールを送りたくなるばかりです。

春から何度かの失敗を繰り返しながら、今回の職場に再就職しました。
覚えることばかりで大変だけど、まったく知らない世界は新鮮で
頑張れるかな〜と思っているところです。
こんど仕事の紹介でもしようかな…。それまでいろいろ想像して下さいね(*^o^*)/
Commented by yamausagi-sa at 2014-11-26 00:06
☆ kasematikadoさん

こんばんは
おいでいただきまして、ありがとうございます。

エルムの森、ほんとうに素敵で長い時間佇んでしまいました。
一本いっぽんが大きく枝を横に伸ばしているので、春から夏と葉が茂れば
さらに立派な木々に見えるのではと思うと、また逢いに行きたいです。

残されたポプラ並木を見ただけでも美しかったので、台風以前の並木が
どんなに素晴らしかったかのだろうと思ってしまいます。
ポプラの倒れた樹の一部は、テーブルや食器と加工されて北大の博物館に展示して
ありました。どんな形であれ残されている事にうれしく思いました。

矢車草さんと、青梅や奥多摩を散策しようと話しいるんですよ(*^o^*)
もしご都合が合い、ご一緒して頂ければどんなに嬉しいことでしょう。
その際は、どうぞよろしくお願い致します。
Commented by ゆき at 2014-11-26 13:28 x
友人が札幌出身だったので、北大は何回か散歩しましたが、
この季節の様子は初めて。
山うさぎさん、いい時に訪れましたね。

学問というものは現在や未来への視点も必要だけれど、
時間に育まれて熟成するもの。
それを実感できる建て物の古き良き時代の香り、
ありがとうございます。

それにしても、結構低い位置からの写真もあって、
スカート&パンプスで屈んでいたのかな、
ってちょっとおかしい、フフフ。
Commented by yamausagi-sa at 2014-11-30 15:25
☆ ゆきさん

こんにちは(*^o^*)
お返事が遅くなりまして、ごめんなさい。

北大の違った季節を少しでも楽しんで頂け、嬉しいです。
先輩方の足跡を感じながら学べる場をこうして残してあるり、
そこで学べるのはとっても素敵ですよね。
自分も雰囲気だけでも味わえて、いい時間でした。

あまりスカートを穿かないので、ついつい低い位置から撮りたくなって
しまうんですよね。(苦笑)
でもロングスカートだから大丈夫でしたよ、エヘヘ。
by yamausagi-sa | 2014-11-23 00:29 | おでかけ | Comments(6)

自然の中をてくてくと…時には雲の上まで歩きたい。山のことを中心に日常のetc


by 山うさぎ
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30