錦秋の白毛門へ

2015・10・3(土)土合橋バス停〜白毛門往復
f0353034_16445461.jpg
あちこちの紅葉の様子が伝わって来る
さて、この週末も天気が良さそうなので何処に行きましょうか?
思い浮かんだのは昨年7月に登った谷川岳






昨年までは雨女
しかし、今年の山行はいい天気が続いています。
この日も水上駅に到着すると、快晴の空が出迎えてくれました。
f0353034_16283986.jpg
多くの方は水上から電車を乗り換えて土合駅に向かわれたようですが、私はバスで向かいます。
上毛高原からのバスはすでに立っている方もおり、水上駅で乗車する方がやっと全員乗れました。

f0353034_16283239.jpg
バスは土合橋で下車します。水上はラフティングも盛んで、この川で楽しんでるんでしょうか。
ちなみに土合駅からバスに乗車しようとした方は乗車できずに多くの人が歩いてロープウェイに向かいます。

f0353034_16282879.jpg
登山口がわからず、しばらくウロウロ…駐車場の奥にあることを教えて頂きました。

f0353034_16282340.jpg
登山口には「谷側連峰 馬蹄形概念図」があり、なるほど〜と眺めながら考えます。
私の歩きでは朝日岳までの日帰りは無理だと再確認しました(苦笑)

f0353034_16281728.jpg
白毛門まではCT 3:30なので目標は4時間。 頑張って登るぞ〜と気合いを入れてGO

f0353034_16474408.jpg
この川に架かる赤い橋を渡り登山道に入ります。

f0353034_16280568.jpg
歩き始めは、とっても綺麗な樹々の中ですが急登なのでゆっくり、ゆっくり。

f0353034_16280118.jpg
この登山道の木の根も、どんなに堪えてきたんだろうね。
f0353034_16275762.jpg
ここを登る人に足元を支えてくれるんだもの、助かるよ、ありがとう♡

f0353034_16275017.jpg
ときどき木々の間から谷川岳が見えるようになり、嬉しくなります。

f0353034_16274551.jpg
急斜面を登るので、目線の先は薮の中です。

f0353034_16274187.jpg
今日は手もフル活用、全身を使って登ります。
みんながこの木を握って登るのでツルツルに磨かれてる(^o^)

f0353034_16273745.jpg
黄葉に陽があたり美しい〜

f0353034_16273287.jpg
ここは名前がついてないのでしょうか?
急登が途切れ、ホッと休憩できる場所でした。

f0353034_16272813.jpg
見えている谷川岳の山頂が徐々に目線の高さに近づいてきます。
f0353034_16272307.jpg
見えてるのは白毛門沢の大滝で間違いないかな?

f0353034_16271833.jpg
秋は赤い実がどこの山も多いですね。

f0353034_16271313.jpg
この日、キノコはあまり見かけませんでした。探す余裕がなかったのかも…

f0353034_16270116.jpg
こんな岩場が増え、鎖場もあるので更に注意して登ります。
この日は天気が良かったので濡れていないので助かりました。

f0353034_16265497.jpg
赤城山方面だったかな、とっても眺望が良かったのですが山座同定が苦手です。


f0353034_16264998.jpg
松ノ木沢ノ頭に到着
今日は谷川岳の山頂からも、たくさんの人がこちら側を眺めていることでしょう。
f0353034_16264434.jpg
やっと眼前に白毛門の山頂が現れました。まだまだ遠いです。
f0353034_16264060.jpg
青空に紅が映えますね v(^-^)v

f0353034_16263581.jpg
ジジ岩・ババ岩はこれだったのかな?
登っている時はそれどころではありませんでした。

f0353034_16262737.jpg
山頂に到着しておぉ〜と見たのは、この先広がる笠ヶ岳と朝日岳です。
こんないい天気の日に、この縦走路を歩いてみたい。
f0353034_16262243.jpg
山頂の標識を忘れずに!
今回は危険な箇所が多く、登りに集中していたからか若干CTより早く到着でした。
f0353034_20174649.jpg
簡単に昼食をとり下山前にもう一度、谷川岳をパチリ
360°他の山も見えたのに、なぜか撮ってないん私です。駄目ですね!!

f0353034_16261576.jpg
登ってきた道が見えます。下りは更に注意して歩かないと…
ちょっと不安な下りでした。

f0353034_16261064.jpg
f0353034_16260481.jpg
写真もそこそこに、集中あるのみ安全に下山
岩場がとっても怖かったけど無事通過してホッとしました。

f0353034_16255815.jpg
登りでは気付かなかったアカモノ発見

f0353034_16255209.jpg
f0353034_16254708.jpg
疲れた足に木の根を引っ掛けないように注意して歩くのですが、
足元だけを見てしまいおでこや頬を木にぶつけて痛〜いと叫んだこと数回

f0353034_16253881.jpg
標識の所に着いた時には膝はガクガク、ぐったりでした。

f0353034_16253101.jpg
もう4時近くになり、陽も西に傾きだしています。
f0353034_16485052.jpg
朝には陽が差込まず薄暗い登山口だったのですが、帰りはいい雰囲気です。


f0353034_16251828.jpg
帰りはバスの増便もあり座って水上駅に到着
今回はビールではなく「生どら焼き」を買って電車へ。
f0353034_16251262.jpg
いい天気に感謝しながら、のんびり新幹線を利用しないで帰りました。
全身筋肉痛だったことは、想像いただけると思います。




この週末は3連休の方も多いのではないでしょうか?
どうやら今日の予報では日曜日の天気が悪いようですね(涙)
幾つか予定があるのですが、どうなることやら決まっていません。

皆さんも計画を立てるのに悩んでいるのではありませんか…
どうぞ楽しい週末を過ごせますように♡




[PR]
by yamausagi-sa | 2015-10-07 21:25 | 山 2015 | Comments(0)

自然の中をてくてくと…時には雲の上まで歩きたい。山のことを中心に日常のetc


by 山うさぎ
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30