晩秋の尾瀬沼 のんびり散歩 ②

2015・10・17〜18(日)沼山峠〜尾瀬沼〜沼山峠〜七入
f0353034_22162236.jpg
2日目の日程をしっかり計画しないで来た尾瀬沼
候補は二つあったのですが、ここはやはり伊南川100㎞ウルトラ遠足の
コースにもなった七入でしょう。








朝霧に包まれた尾瀬沼
f0353034_22003482.jpg
遠くで鳴く鹿の声が響いています。
f0353034_22001255.jpg
霧が静かに湖面に落ちてきて、境界線を覆い隠します。

f0353034_21592795.jpg
f0353034_21581763.jpg
霧のベールに隠れていた燧ヶ岳も、朝日を浴びて姿を見せてくれました。
f0353034_21581373.jpg
しばし朝の時間を堪能していると、また霧が立ち込めて幻想的です。

f0353034_21580578.jpg
朝食も談話室を使わせて頂き、荷物をまとめたら美味しいコーヒーを飲んでから出掛けましょう。


f0353034_21575728.jpg
コーヒーを飲んでる間に白い虹が見れたようですが、いまは静かに燧ヶ岳を映す湖面です。
f0353034_21575354.jpg
f0353034_21574930.jpg
大江湿原を見渡せるところまで登ると、朝日に光る三本カラマツと長蔵小屋
f0353034_21574311.jpg
沼尻に向かう道も明暗のコントラストが美しく
f0353034_21573626.jpg
霧で濡れた木道の落葉にも陽があたると輝きだす。
f0353034_21573193.jpg
いまは綺麗に片付けられた沼尻休憩所跡地   来シーズンには新しいのが建つのでしょうか?
f0353034_21572628.jpg
燧ヶ岳に向かうナデッ窪の分岐  この沼尻平は大好き場所
f0353034_21572251.jpg
花を楽しんだり、池塘に映る空が面白かったり、とっても素敵な場所なのに歩く人が極端に少ない
とっても勿体ない場所。 私にとっては、ゆっくりできて嬉しいことですが…
f0353034_21571663.jpg
f0353034_21571260.jpg
池塘のヒツジグサは綺麗な紅い姿に変身していました。

f0353034_21570811.jpg
まだまだ居たいけど、今日はまだ歩きたい道があるので戻りましょう。
私も次はテント泊だな〜
f0353034_21570473.jpg
長蔵小屋の売店も今日が営業最終日、来季まで閉店です。
f0353034_21570026.jpg
今年もありがとう♡  また遊びに来るね!今度はここがまだ残雪に覆われている時に来たいなぁ。


f0353034_21565381.jpg
さぁ、今日の第二弾は沼山峠から七入への下山です。
いつもならバスで下りていく為、前から歩いてみたかった道なので楽しみです。
f0353034_21564937.jpg
昨日は多くの人がこのコースを登ってきたのですが、みんなこの木をくぐって通ったのね。
f0353034_21564454.jpg
足元はぬかるみがあったり、落葉を踏みながらだったり、ちょっと注意して歩きます。
f0353034_21563213.jpg
しばらくすると、見下ろしてたブナの森が沢の向こうに見えて来ました。
f0353034_21562928.jpg
自分がブナの森の中を歩いているんだと、改めて感じるときでした。
f0353034_21562323.jpg
なんて読むんでしょうか?横道をちょっと下ります。
f0353034_21561807.jpg
すると左手奥に滝が見えます。こんなに近くに見れるとは・・・

f0353034_21561204.jpg
f0353034_21560826.jpg
f0353034_21560399.jpg
沼山峠付近は、もう落葉した木が多かったのですが下るにつれ紅葉が見事になってきます。
f0353034_21555895.jpg
歩き出した頃、倒木付近で登ってこられたお二人にお会いしたのに下山されてきで抜かれてしまいました。とっても軽やかに歩かれていてどんどん離れていかれます。

f0353034_21555285.jpg
f0353034_21554797.jpg
もう、何度もなんども立ち止まっては写真を撮ってしまうほど美しく
f0353034_21554143.jpg
川を渡ったりしていると、昨年みんなで歩い小沢平の道を思い出たりします。

f0353034_21553659.jpg
f0353034_21553215.jpg
f0353034_21552855.jpg
f0353034_21552374.jpg
f0353034_21551850.jpg
f0353034_21551494.jpg
頭上、前後左右、自分の周りすべてが黄葉に囲まれた、初めての体験
うっとり♡もうこの一言につきます。

f0353034_21550931.jpg
川も染まっているように感じてしまいます。
f0353034_21550376.jpg
写真を撮ったり、ぼ〜として時間をかけすぎ、この辺りでバスの時間がきになってきました。
f0353034_21550093.jpg
f0353034_21545602.jpg
こんな橋を何度か渡り、川岸の左右を急ぎます。
f0353034_21545284.jpg
落葉のカサカサを聞きながらちょっと走ったりして、昨日は登りなんだよね!と思ってみたり
f0353034_21544959.jpg
ここは滑らなかったかな?と考えたり、先程のお二人にお会いしたので七入の登山口まであとどれくらいかお伺いしたら20分くらいと教えていただいた。

f0353034_21543605.jpg
ちょっと走ってみたが、森からパッとこの場所にでて向かいの山を見たら急がなくてもいいかと
おもってしまう。もう諦めて一本あとのバスにしよう。

f0353034_21543234.jpg
f0353034_21542452.jpg
f0353034_21542170.jpg
f0353034_21541813.jpg
最後のもう少しもゆっくり楽しみながら登山口到着です。ここから更に5分程の林道です。
f0353034_21541410.jpg
かえでの黄色も柔らかな色で綺麗
f0353034_21540888.jpg
ここで、バスに間にあったか心配して下さった小沢さんご夫妻が待ってて下さいました。
なんと昨日の100㎞ウルトラ遠足にご主人が参加されており、今日そのコースの一部だった
七入〜沼山峠をお二人で往復されたとお聞きし、あまりにお元気なのにビックリしました。
f0353034_21540110.jpg
大阪からお越しになっており、これから大内宿に向かわれるとのことで七入駐車場から同乗させていただきました。
f0353034_21535886.jpg
お蔭様で燧の湯で汗を流して帰る事ができ大変助かりました。本当にありがとうございました。
この2日間、紅葉も出会った方にも恵まれた週末を過ごすことができ、いい週末でした(*^ー^*)


[PR]
Commented by pallet-sorairo at 2015-10-22 09:18
素敵な尾瀬でしたね~。
親切なご夫婦にお会いしたのは
日頃の山うさぎさんの行いのたまものですね(^^。
あっ、尾瀬はもうシーズンオフに入ったんだ?!
私、今年は一度も尾瀬に行けなかったなぁ。
Commented by woodnote2014 at 2015-10-22 12:37
山うさぎさん、ありがとう(*^^*)素敵な景色、遠足中は楽しみつつも進むことで精一杯だったから、ゆっくり拝見できて嬉しいです!!バスからも身を乗り出して応援してくれてありがとねぇ♪
こんな素敵な道、慌てて進むよりホントはゆっくり歩くがいいよねぇ♡
抱返(だきかえり)の滝にも立ち寄れてないし、今度は私もゆっくり歩きに行きたいと思います!
Commented by cyu2 at 2015-10-22 18:34 x
むせるような紅葉も、幻想的な朝霧も、
何もかもが素晴らしい、いい時期いい天気の尾瀬に行けて良かったですね!
頑張ったご褒美かしら(^o^)
三本唐松も今年で見納めなんですよね?
色々変わっても、また来年美しい尾瀬に帰りたくなりますね^ ^
Commented by yamausagi-sa at 2015-10-23 00:56
☆ palletさん

燧ヶ岳には初雪が降ったので、霜のおりた尾瀬になるかと思ったのですが、
草紅葉とブナの黄葉が見事な、とってもお得な尾瀬でした(*^o^*)V
長蔵小屋は11月2日までの営業で終了なんですよ。来季を楽しみにお待ち下さい。

私が親切にしていただいた分を、誰かにお返ししないといけませんよね。
これは頑張らないと!

Commented by yamausagi-sa at 2015-10-23 01:15
☆ みっちゃん

お疲れ様でした(^-^)/
数時間走って来てからの七入からの登りはキツかっただろうな〜と思ったよ。
道がぬかるんだり、落葉で石が隠れてたりしてたしね。
ちょっとでも、走ったコースの紅葉を楽しんでもらえて嬉しいよ♡

今回ここを歩いたら、バスで沼山峠に行くのは勿体ないように思ちゃった。
今度は新緑の頃に歩いてみたいよ!
Commented by yamausagi-sa at 2015-10-23 01:39
☆ cyu2さん

この週末はお天気が良くてよかったよね〜♪cyu2さんもとっても忙しいようなのでご褒美だよね。やっぱりお天気で気分は違うもの

唐松の伐採について知らなかったので、ちょっと調べてみました。
どうやらビジターセンターの立替えと旧長蔵小屋周辺を広場にして遊歩道を作るような計画があるようで、その周辺の唐松がなくなるようです。
オコジョも生息地でもあるので、どうして?との声もあるようです。
今回も美しい姿を見せてくれた唐松なので、とっても残念です(涙)



Commented by windy1957 at 2015-10-23 09:00
素晴らしい!
錦秋の尾瀬、今季は見送りです。黄葉にに輝くブナの森に会いたかった
のですが、また来年の楽しみです。
燧裏林道もそうですが、今回のルートも静かで趣のある尾瀬が楽しめた
ようですね。川面に映る紅葉も見逃せません。やまうさぎさんのレポで
すっかり行ったつもりになってます。
Commented by yamausagi-sa at 2015-10-25 01:13
☆ 翼さん

こんばんは〜♪
最近はFacebookでの投稿を拝見させて頂いてます。

今回、燧裏林道を歩くか七入にしようか前夜まで迷ったのですが、
七入を歩いてみて良かったです。
湿原とブナの森、尾瀬の多彩な自然を味わうことが出来ました。
私の同じ様な構図の写真ばかりですが、ちょっとでも気分を味わって頂けて嬉しいです。
Commented by まつおの母 at 2015-10-26 09:55 x
尾瀬の秋…はぁ…(*^^*)♡やはり美しい…
黄金のみちがため息出てしまいますねぇ…尾瀬沼の霧のある風景…
あぁ、何もかもが美しいT_T
七入の径、私も歩こう歩こうと思いながらとうとう今シーズンが終わってしまいました。

来年こそはっ!!
Commented by yamausagi-sa at 2015-10-27 20:57
☆ まつおの母さん

うん、うん、美しいよね〜♡
花の時期はどうしてもそちらに目がいってしましがちだけど、
このシーズンは全体を広い目で見れるて、違った楽しみを出来るように思うんだよね(^-^)
七入は組長から歩ける事を聞いてから、ずっと気になってたの。
次回は新緑の頃もいいかな〜と思ってます。
ゆかりちゃんも気に入ってもらえるはず!来シーズン歩いてみてね。
by yamausagi-sa | 2015-10-22 01:32 | 山 2015 | Comments(10)

自然の中をてくてくと…時には雲の上まで歩きたい。山のことを中心に日常のetc


by 山うさぎ
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30