早春の花 セリバオウレンに会いに *小峰公園

2016・2・27(土)
網代弁天山〜小峰公園
f0353034_21342529.jpg
セリバオウレン(芹葉黄蓮)

早春になると皆さんのブログで見ていた花のひとつ
調べてみたら、まだ見る事が出来るようなので会いに行って来ました。





この日は武蔵増戸駅からスタート、弁天山経由で小峰公園にむかいます。
弁天山の案内は何箇所か道標が出ていたので迷う事はありませんでした。
f0353034_21340449.jpg
一般道からちょっと奥に入った所に登山口の目印、赤い鳥居が見えました。
f0353034_21334001.jpg
山の片側は棚田になっており水が光ってます。
f0353034_21333156.jpg
畦道のオオイヌノフグリは朝寝坊  まだ閉じたままでした。


f0353034_21331967.jpg
貴志嶋神社の鳥居をくぐり網代弁天山を経由して小峰公園に向かいます。
f0353034_21331103.jpg
鳥の声が良く聞こえ、とても気持ちいい道
新緑の頃は木々に若葉が繁り、緑のトンネルになりそうな感じの道です。
f0353034_21313486.jpg
分岐がありましたが、こちら貴志嶋神社の境内の方に進んできました。
f0353034_21312228.jpg
さらに奥に進むと弁天洞穴がありました。
貴志嶋神社の奥の院となり、中に石造大黒天像が納められています。(見る事は出来ませんでした)

f0353034_21304925.jpg
洞穴から弁天山はすぐです。山頂は石がゴロゴロ。 この石がある為ちょっと狭く感じますが
f0353034_21310631.jpg
眺望はとっても良かったです。
f0353034_21301776.jpg
このあとは木の階段を上り下りを繰り返し、ここが最後の階段です。
一般道におりたら10分ぐらいで小峰公園でした。


ビジターセンターで咲いている状況を確認しました。
数日前に雪が降ったようです。
f0353034_21280956.jpg
教えていただいた杉の木広場の林床を注意して見ると咲いてました。それもたくさん!
f0353034_21275679.jpg
ほんと小さなちいさな花です。
f0353034_21274442.jpg
あまり日照を好まないのでしょうか、日陰の場所にもかかわらず良く咲いています。
f0353034_21265361.jpg
開花した花の大きさは1円玉よりも小さく、直径1センチほどでしょうか、
花茎が上の方で3つに分かれて咲いています。
f0353034_21260708.jpg
地面から起き上がる感じで花芽を持ち上げて咲くんですね!
f0353034_21254556.jpg
ところどころに群生している株もあります。
葉は後から芹のような切れ込みのある葉が出てくるようです。
f0353034_21252599.jpg
一番外側の細長いのは萼片、その内側の短いのが花弁です。どちらも真っ白で綺麗♡
真ん中のは雄しべとなるようです。帰ってから調べると雄花、両性花、雌花とあるようです。
もっと花を観察すれば違いが判る写真を撮れたかもしれません(>‐<)

f0353034_21245722.jpg
眺めていると白い線香花火の火花のようにも思えたり
f0353034_21235864.jpg
すっくり立つ姿は「私を見て~」とかわいく主張しているよう
ゆっくり写真を撮らせてもらいました。 ありがとう(^o^)/
f0353034_21234623.jpg
レンズを向けた先に何やらフワフワ風に揺れる毛が・・・
f0353034_21233970.jpg
テイカズラの綿毛かな? まだ実際の綿毛を見たことがないので確定できません。
風があったのですぐにフワフワ飛んでいきそうでした。
f0353034_21230756.jpg
オオイヌノフグリもお昼を過ぎ開いてきました。
f0353034_21230016.jpg
この日は風が冷たくベンチでのんびりするには寒く、訪れている人が少ない日でした。

これで今年は会いたかった花のうち「節分草」と「セリバオウレン」に会えました。
春の花はこれからが本番  これからどんな出会いがあるのか楽しみです。

ちなみに、この日から花粉症の症状が重症化、薬を飲み始めました。
みなさんは大丈夫でしょうか?楽しみでありながらつらい季節に突入です。


[PR]
Commented by pallet-sorairo at 2016-03-03 09:08
山うさぎさん
着々とお花見ですね!
今頃はどこのお山へ行ったらいいのか難しくて
ぐずぐずしているうちにどんどん日が過ぎていってしまうので
あせります(^^;
Commented by windy1957 at 2016-03-03 09:56
こんにちは。
小峰公園のセリバオウレンは、ここ2、3年チェックして
いるスプリングエフェメラルのひとつです。私は29日の月
曜日に行ってきましたが、ちょうど見頃な感じでした。花
が小さいうえ、意外と背丈があったりして難しい被写体だ
と思いますが、いい感じに撮れてますね。
私はいつも車で直行ですけど、山うさぎさんのようにのん
びり歩いて辿るのもいいですね。
Commented by yamausagi-sa at 2016-03-03 15:20
☆ palletさん
こんにちは~♪
今日は春到来、気持ちのいいお天気ですね(^-^)
前日にどこに行こうか迷うので、だったら咲いてる場所がわかっていて
まだ見たことのないお花巡りをしています。
週の始めは寒かったので、開花の本番はこれからですよ!
焦らずにどうぞ楽しんで下さいね♪
Commented by yamausagi-sa at 2016-03-03 15:32
☆ windyさん
こんにちは~
毎年写真を拝見していおり、会いたくなって出掛けてみました。
行った日が間違って掲載しており、27日の土曜日でした。
ホントちょうどいい時に見ることができ嬉しかったです。
写真を翼さんに褒めていただき、ひとり喜びながらニヤニヤしてこちらを書いています(笑)
ミスミソウもこれからでしょうね。Facebook楽しみにしております。
Commented by koruko-yuki at 2016-03-07 14:02
山うさぎさん、こんにちは。
このコース、良さそうですね。
二年前だったかな、時間を捻り出して見にいった時は、
往復車道を歩いてしまいました。
今度はこんな風にのんびり歩きたいものです。
でも、今年はもうお終いかしら。
Commented by yamausagi-sa at 2016-03-07 21:12
☆ yukiさん
こんにちは〜♪
春ですね〜花粉の季節ですね〜(笑)
ここが杉林の林床だったので、この後大変でした>ー<

この道、良かったですよ〜
暑くなる前の新緑の頃もいいようです。
セリバオウレンは終わりでしょうが、桜尾根と呼ばれてる尾根があり
ソメイヨシノや山桜の大木がある様ですよ。

今年はスミレのオフ会はあるのかなぁ〜
お会い出来るといいですね(*^o^*)/
by yamausagi-sa | 2016-03-02 23:40 | 山 2016 | Comments(6)

自然の中をてくてくと…時には雲の上まで歩きたい。山のことを中心に日常のetc


by 山うさぎ
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30